第5回ワークショップ 「春茶を愉しむ会」

関東地方も6/8に梅雨入りが発表され、曇り空が続いています。

6月も後半に入り、いよいよ夏が待ち遠しくなってまいりました。


春茶会報告1.JPG

少し前の話になってしまうのですが、
青山本店では4月下旬に春ならではのワークショップが行われました。
ご参加いただいた皆様、お忙しい中ありがとうございました!

5回ワークショップのテーマは「春茶を楽しむ会」ということで

「櫻井焙茶研究所」所長 櫻井真也氏を講師にお迎えし、

お茶のおいしい淹れ方や新茶のお話などを伺いながら、

ご自身の「オリジナルブレンド茶」作りを体験していただきました。

春茶会報告2.JPG

桜前線ならぬ、新茶前線のお話からはじまり

新茶と番茶の茶葉の違いや、茶器に関するお話も。

茶葉を実際にポン酢で頂く体験もしていただきました。

春茶会報告3.JPG

そして櫻井先生によるお茶の淹れ方講座。

実際に3種類のお茶を召し上がっていただきました。

桜の葉が入った道明寺羹、椰子の実羊羹もご一緒に。

それぞれの茶葉の違いを楽しんでいただいた後、

春茶会報告3.JPG

いよいよオリジナルティーの制作です!

春茶会報告5.JPG

ときおり素材をそのまま試食したり、
混ざり合った茶葉の香りを楽しまれながらのブレンドされ、

世界に一つのお茶が完成しました!

会場は春茶の良い香りにつつまれ、終始和やかな雰囲気でした。

茶葉や茶器について知り、ゆっくりと時間をかけていただくお茶は

やはり普段とは少し違うものですね。


当日持ち帰っていただいたオリジナルブレンドティーで、

ご参加いただいた皆様のご自宅でのティータイムも

いつもより春を楽しむひと時になったのではないかなと思います。


6回ワークショップは9月に予定しております。
次回もたくさんのご応募をお待ちしております!