軽井沢

一足早い夏休みをとり軽井沢に行ってきました。

東京駅から軽井沢までは新幹線で1時間ちょっとで着きます。

朝の10時に家を出ても、軽井沢でランチができたのは驚きでした。

向かった先は、林の中にひっそりと構える一軒家フレンチレストランのエルミタージュ・ドゥ・タムラ。

IMG_1258.JPG

仕事終わりにわざわざ新幹線で来る方もいるというほどに、

お料理はとても素晴らしく、特に夏の代名詞でもある季節限定の桃のスープは絶品でした。

IMG_1248+.JPG


IMG_1252.JPG


IMG_1249.JPG

滞在先のホテル鹿島ノ森は、旧軽井沢の森の中、湧き水が流れる御膳水の近くにあり、

室内の窓からは自然の緑あふれる芝生の庭が見えて、

長期滞在したくなるくらい心地よい空間でした。

ホテルの朝食はアメリカンスタイルで高原野菜やハム・ソーセージ、ジャムなどが美味しく、

庭から周辺へ出て散歩をするのも快適です。

IMG_1277.JPG


IMG_1284.JPG

帰途につく前には、万平ホテルのカフェテラスでティータイム

万平ホテルは明治時代に生まれ、外国人避暑地として栄えた軽井沢を代表する歴史あるクラシックホテルです。

西洋と和が調和したレトロな空間は他にはない風格のある落ち着いた空間でした。

IMG_1314.JPG


IMG_1311.JPG

これからの時期はちょうどシーズンに入るので訪れる人が大幅に増えますが、

高原の避暑地で過ごす夏は東京の暑さを忘れさせてくれますね。

ぜひ皆様も軽井沢で大人の夏休みを過ごしてみてください。