秋の気配

8月も今日で終わりですね。

月の前半は猛暑日が続きどうなることかと思いましたが、

思いのほか早く訪れた秋の気配に少々寂しさを感じたりもします。


そんな夏の終わりから秋にかけて、カッシーナ・イクスシーでは和の特別展示を行っております。

IMG_1941.JPG

「素材」と「彩り」をテーマにセレクトされた和雑貨とモダンインテリアが調和した空間。

洗練された中に、どこか日本人のDNAに染み入る懐かしさが溶け込んでいます。

IMG_1933.JPGIMG_2002.JPG  木、漆+ガラス

IMG_2004.JPGIMG_2007.JPGIMG_2010.JPG  紙縒り(こより)、錫

IMG_1934.JPG  染

木地挽きという伝統技法、漆とガラスのマッチング、紙縒りを昇華させたデザイン、

錫の新しい形、江戸時代から受け継ぐ染の技・・・。

ディテールを知れば知るほど、魂のこもった職人の匠の技とこだわりの世界にに引き込まれてしまいます。


涼しくなってくると、「もうすぐ十五夜だな」なんて考えたりしますが、

今年の中秋の名月は、9月27日(日)だそうです。

お月見をしながらご家族で団らん、という日本らしい四季の愉しみ方を

こんな和雑貨と一緒に実現してみてはいかがでしょうか。

私はガラス製漆製品「hyakushiki」のおちょこで、

故郷・石川の日本酒をいただきたいと思います。