ゆるり京都旅

ゴールデンウィークを利用して、京都旅行に行ってまいりました。

とても過ごしやすい気候で旅行としては最高だったのですが、

例外なく、日本人観光客、外国人観光客でどこもかしこもいっぱいでした。


歩きまわり、人ごみに疲れるとすぐに「お茶しよう」ということになります。

お寺でお抹茶、なども素敵なのですが、

今回は新しくできたモダンなカフェをご紹介したいと思います。


まずは、岡崎にできた蔦屋書店の2階にある「京都モダンテラス」。

IMG_5267.JPG

日本を代表するモダニズム建築、建築家・前川國男氏の名建築「京都会館」をリノベーションした建物です。

気持ちのよいテラス席も最高ですが、天井高のある建物内も素敵な雰囲気で、

インテリアのディテール好きの方には中のお席がおすすめです。

IMG_5275.JPGIMG_5277.JPG

京都らしく朝食のメニューも充実しており、

午後は和風のハイティーも楽しめるようです。


次に訪れたのは、

明治八年創業の日本で一番古い歴史をもつ手作り茶筒の老舗、

開化堂が手がけるカフェ〈Kaikado Cafe〉。

5/21 オープンだそうですが、ゴールデンウィーク中は営業時間とメニューを限定してプレオープンしていました。

IMG_5306.JPG

市電の事務所兼車庫だった洋風建築を改修。

IMG_5313.JPGIMG_5312.JPG

要所要所に茶筒を思わせる素材や形状が登場します。

IMG_5320.JPGIMG_5325.JPG

右のグラスもお茶筒の形になっているんです。

お気づきになりましたか?

このカフェのグラスやカップは購入できるそうですよ。

ガラス張りで明るく開放感のある店内は、長居をしてしまいそうな居心地の良さでした。


皆様も京都を訪れる機会がありましたら、ひと休みしにのぞいてみてください。


K.M.